076-261-2335

クリニックの理念


“足元”から生涯現役、生涯健脚を支える

吉田 和彦

理学療法士/NPO法人オーソティックスソサエティー認定フットケアトレーナー(Aライセンス)/呼吸療法認定士

以前はスポーツクラブで指導を行っていたのですが、1対多数ではなく1対1でじっくり相手に向き合いたいという気持ちが強くなり、理学療法士の資格を取って医療の世界に飛び込みました。

みひらRクリニックは、医師、理学療法士、看護師、事務スタッフが「チームみひら」として一人ひとりの患者さんにきめ細かなケアを提供しているところが特長です。この規模のクリニックならではの強みですね。

経営理念に掲げる「生涯現役、生涯健脚」を実現する手段のひとつとして、現在力を入れているのがフットケアです。医学的な研究成果をもとに足の状態や歩行バランスを解析し、インソールを作製するなどして、足と靴が原因で起こるさまざまなトラブルを解決に導きます。アスリートのパフォーマンスアップや、子どもたちの健やかな成長にも、足と靴の専門知識は欠かせません。

徒手療法も日々進化しています。日常業務を通じて実践力を磨くことはもちろん、院外で行われる勉強会にも積極的に参加し、全体でのレベルアップを図っています。


アスリートを支えてきたノウハウをすべての人びとの健康のために。
理念を実現するスタッフの想い

吉田 和彦

“足元”から生涯現役、生涯健脚を支える

吉田 和彦

吉田 康史

一人ひとりにベストのリハビリを

吉田 康史

柏崎 泰宏

心の“3R”も担う理学療法士に

柏崎 泰宏

奥野 恵理

理学療法士としてステップアップを

奥野 恵理

奥野 実咲

地域の方とのふれあいを大切にしたい

奥野 実咲

理学療法士

宮下 崇史

医師とタッグを組んで、運動器の健康を守る

宮下 崇史

理学療法士