076-261-2335

お知らせ

新型コロナウイルスの感染対策

2020年05月30日




1:接触感染対策シートの設置


   
   •手の触れるドアノブに、すべて貼付してあります。


   •付着したウイルスや細菌等の増殖を抑える効果があります。


   •自然素材の漆喰をコーティングしたものです。

      

 

2:手指消毒


  
   •数カ所で手指消毒を行えます。


   •アルコールもしくは、次亜塩素酸水で除菌できます。


   
   
   

 

3:受付で検温とマスク着用の確認


 
   •非接触型の体温計なので安心。


   •来院される方々には、マスクの着用をお願いしています。


   •マスクを持参されていない方には、

    手作りマスク(20円)を提供しています。


 

4:新型コロナウイルス対応の問診票に記入


 
   •初診の患者様に関しては、専用の問診票にご記入して頂きます。


   •体温が37.3℃以上の患者様につきましては、

    院長や看護師による症状を確認次第診察を行います。



 

5:次亜塩素酸水による除菌


  
   •床や手摺り、ベッド、椅子等を次亜塩素酸水で除菌しています。


   •次亜塩素酸水専用の加湿器を設置し、空気除菌を行なっています。
   

   •各部屋に加湿器を設置し、診療終了後も除菌を行なっています。


 

6:リハビリ室の清掃


  
   •物理療法の各種器具は、常に除菌を行っています。


   •施術前もしくは後には、ベッドや枕の清掃を行っています。


   •治療に使用している物品についても除菌を徹底しています。

 
 

 

7:会計時の金銭の受渡し


   
   •金銭の授受は、以前と同じく金銭トレーで行っております。


   •診療後には、金銭トレーの除菌も行っております。


   •クレジットカードの御利用も可能です。